どんな匂い

ローヤルゼリーってどんな匂いがするの?

;ツバチの体内で作られるローヤルゼリー、多くの方が甘いものという認識をしています。
しかし、実際はそうではありません。
独特の酸味と匂いがします。

日本のことわざで、良薬口に苦しといいますが、まさにあの通りです。
ツンとする感じがありますし、匂いもいいものとはいえません。
しかし、摂取するときは、生のローヤルゼリーを舌で味わうように摂取することが勧められています。

これがまた簡単ではありません。
栄養価は高いですが、美味しくないからです。
しかも口直ししたくても、その食べるものに気を付けないとせっかく摂取したローヤルゼリーの効果が薄れてしまいます。

ですから、水で摂取するのが一番効果的です。
今は、生ではなくても乾燥ローヤルゼリー、調整ローヤルゼリーと様々な形で販売されているので、それらを選んで自分の生活リズムに合わせて購入すれば、より長く続けることができるのです。
味が独特の酸味がするローヤルゼリーですが、匂いはそこまできつくありません。
また、ローヤルゼリーのカロリーについて等も気になりますね。詳しくはこちらhttp://www.vietnamembassy.jp/hutoranai.html

それでも長く続けるために自分に合う飲み方を見つけ出すことが大切です。
そうすれば毎日飲むにあたってもそこまで苦痛に感じません。
またある人たちはその酸味がクセになる人もほどなので、最初にチャレンジしてみるのもよいかもしれません。
ローヤルゼリーとハチミツの違いについての記事も必見です。

このページの先頭へ